いろいろなシルバーアクセサリー

シルバーアクセサリーはとても人気が高いです。今どのようなものが一番人気かをご紹介します。

さまざまなシルバーアクセサリー

by admin on 2013年1月29日

シルバーアクセサリーと一言でいっても、そのイメージも変わってきているようです。
かつては、シルバーアクセサリーと言えば、安いもの、若い人のおもちゃのようなアクセサリーというイメージがありました。
けれど、そればかりではなく、高級感のあるシルバーアクセサリーも数多くあります。
よく見かけるシルバーアクセサリーとしては、昔から手軽なイメージのある安価なアクセサリーです。
たとえば、原宿の竹下通りなど、若い人をターゲットにした安いアクセサリーのお店などで、たくさん売られているのは、だいたいシルバーアクセサリーです。
ピアスであれば、数百円くらいの金額から売られています。
モチーフのものでハートやクロスといった形のものや、イニシャルをかたどったシルバーアクセサリーが人気だと言います。
こういったカジュアルなシルバーアクセサリーが若い人の定番でした。
同時に、こういった安価なイメージのシルバーアクセサリーとは違う、高級感のあるシルバーアクセサリーというのも出てきています。
たとえば、有名なアクセサリーブランド、ティファニーです。
とても高級なイメージがありますが、最近は、幅広い価格帯のアクセサリーを出しているのです。
ティファニーのとても有名で人気のある、ロングセラーのデザインのアクセサリーがあります。
丸い枠に縁取られた一粒ダイヤのデザインです。
また、それ以外にも、ティファニーのロゴが入ったネックレスや、有名なモチーフのアクセサリーなどがあります。
こういったデザインのピアスやネックレスというのは、根強い人気があります。
ただ、これらのデザインのものは、だいたいダイヤがとても小さいものでも10万円くらいからの価格帯でした。
ゴールドかプラチナが使われているもので、若い人にとっては憧れのデザインのアクセサリーと言えるものでした。
しかし、こういったデザインのものでも、シルバーの素材で作られるものも出てきました。
アクセサリーをつける年齢層が広まったこともあり、こういった有名なアクセサリーを、もっと若い人にも買ってもらえるように、という配慮なのかもしれません。
また、長い不況で、10万円単位のアクセサリーを買える人も減ってしまっているのでしょう。
シルバーアクセサリーであれば、数万円で買うことができます。
シルバーとプラチナは、やっぱり見た目も質感も違います。
とはいえ、プラチナのアクセサリーをひとつ持つか、シルバーアクセサリーをふたつ持つか、どちらを選ぶかはその人次第だとも言えます。

Share on: Twitter, Facebook, Delicious | Permalink